メキシコ伝統のサウナ「テマスカル」で、癒されるつもりが○○まみれになる話

日本からメキシコシティからオアハカ(もっと言うと、家から成田も)へ移動続きで、どうにも疲れが取れなかったので、藁をもつかむ思いで、ホテルにスパのようなところはないかと聞いて予約をしてもらった。予約の時間に合わせてタクシーをチャーターして、訪問した。これまでの経緯は下の記事から。

オアハカ市内からタクシーで30分ほどにある「Ceviarem Temazcal Oaxaca」は、個人のお家にお邪魔したようなアットホームな雰囲気だ。家の周りには庭があり、木々が取り囲んでいて、鳥がいる。

テマスカル(Temazcal)とは、アドベという藁などを含んだ粘土のようなもので作られたメキシコメキシコインディの蒸し風呂で、4,000年前には原型が見られたという。かつては神とつながるための儀式と考えられていたが、現在はスパのような形を取っていたり、伝統的なスタイルを残しているところもある。生まれ変わりの儀式とも考えられていて、子宮を模したテマスカルは狭い入口をくぐると「胎内」のようにドーム型になっている。

入ったのとは別の小屋。母が描かれている。

少し早めに着いた私は、あまりにも疲れていたせいか、人が集まるのを待っている間にも中庭のソファで寝てしまった。目が醒めると人も揃ったので、早速スタート。みんな水着を持参していたのだけど、私は持っていなかったのでお店に借りた布を巻きつけて挑んだ。一緒に入るアメリカ人の女の子が、水着2着持っているので貸してくれるというのだけど、さすがに申し訳ないので遠慮した。

よく見ると、怖がらせようとしてるのか笑わせようとしてるのかわからないものも。
シャーマンのお母さんに当たる人で、有名な方だったらしい。

今回入ったのが、こちらの小屋。トップにはなぜかカエル。さながら私たちはおたまじゃくしか…。

右上の方がシャーマンで、左側の方が奥さん。英語で説明してくれる。

入り口は腰ぐらいの高さしかなく、かがんで入っていく。中は立てないくらい狭い。

入って右側の壁沿いに並んで座る。8人でいっぱいだ。正面には、様々な薬草の入ったハーブ水が大きな桶のようなものの中に入っている。その奥には、熱々に熱しられた石があり、そこへ水をかけることによって蒸気がでて蒸し風呂状態になる。

扉を閉じて儀式が始まる。光はほとんど入らない。

まずは半分にカットされたオレンジが配られ、絞って体に擦り付ける。そこにさらにメスカルを塗って体を清める。傷口にしみる。

熱せられた石に桶の中のハーブ水をすくってかける。すると、ジュワ〜と部屋中が蒸気で満たされる。なかなか熱い。

それぞれに小さい桶が配られ、ドラゴンフルーツのミックスジュースのようなものが配られ、くまなく体に塗りつけていく。続いてキュウリとアロエを絞ったもの(スライムみたいにドロドロしてる)髪の毛や顔、肌という肌に塗っていく。終盤にはカカオまで体にかけていく。甘い香りやビターな香り、ハーブの香りに包まれ、まるで『注文の多い料理店』のように美味しく仕上がっていく。

その合間に蒸気を発生させるという一連の流れを何度か繰り返す。蒸気がこもってくると、これが結構熱いので集中力がいる。意識を集中させてホットヨガで培った腹式呼吸をいかんなく発揮し、熱波をしのぐ。

合間にはシャーマンの太鼓に合わせた歌が披露されたり(さあ一緒にって言ってたけど、誰も歌わなかった)、このアロエは育毛効果もあるのか?とヘアーの寂しいアメリカ人のおじさんによるアメリカンジョークも挟みつつ(ひとり声にだして笑ってしまったのだけど)、和やかな空気もあるものの、終盤にかけてどんどん石に水をかけ流ので、熱い蒸気が充満し息苦しくなってくる。辛い。

身体中に塗りたくられたアロエやカカオでぐちゃぐちゃの体に、今度はスペアミントやオレガノなどのハーブを束ねたもので体を叩きつけていく。合間にはシャーマンの太鼓と歌。熱波。熱い。ぐちゃぐちゃの体、ハーブで叩く、おっさんの太鼓と歌、熱波、熱い、苦しい、ああ、辛い。なんだこれは、なにやってんだ私は。癒しどころか・・・カオスじゃないか・・・。

上部にあった穴を開けると風の流れが生まれ、煙が排出され、さらに天から光が差してくる。テマスカルは、大地と水と火、さらに風と光を感じるための儀式なのだ。1時間ほどのセッションを終えて外に出ると、

疲れた。

セッション後の小屋の中。セッションの壮絶さを物語っている。何かの事件現場のよう。

全身草まみれになって、癒しとは程遠い体験だったけど、不思議と終わった後はめちゃくちゃスッキリしていて、まさに生まれ変わったNEWな自分が誕生したのだった。

・・・ドロドロのぐちゃぐちゃだけどな!

おしまい

ヴィンテージを集めたオンラインショップ「TROPHY(GATHEING)|トロフィーギャザリング」運営。
投稿を作成しました 9

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る